二十四節気 (小満、芒種) 新メニュー

立夏は旧暦では6月に当たっていたため、

梅雨入り前に豊作を願う祭りが多く行われており、

いまでも全国各地でお田植え神事が行われています。

田植えの神様は男性なので、女性が主役の祭りが多いのが特徴です。

 

歴の上での夏のはじまりですが、夏といっても本格的な夏はまだまだ先。

日差しが強くなり気温が高くなる日もありますが、

基本的には暑くもなく寒くもなく、湿度が低く風もさわやか。

当店のテラスでのお食事には申し分ない条件ではないでしょうか?

 

魅力の空間 aアー

皆様のご来店スタッフ一同お待ちしております。

 

 

<写真>

さくらんぼの“モンテビアンコ” ジェラティーナ・メレンゲ・フロマージュブランのパルフェ