10月23日 二十四節気【立冬】メニュー

10月23日(火)

二十四節気【立冬】メニューをご用意いたしました。

【立冬】 [暦便覧]冬の気立ち初めて、いよいよ冷ゆればなり

この日から立春の前日までが暦の上では冬となります。木枯らしが吹き、冬の訪れを感じる頃。太陽の光が弱まって日も短くなり、木立ちの冬枯れが目立つようになります。木枯らしが吹くのは、冬型の気圧配置になった証拠です。